世界一位の農業大学での「日本人向け」プログラムのご紹介【オランダ、ワーヘニンゲン(Wageningen)大学プログラム】

オランダのワーヘニンゲン大学は各大学ランキングで農業大学として世界一位を誇っています。

私自身夏コースで学んだり、

こんにちは、オランダよりミズキです! あの世界的に有名なワーヘニンゲン大学で施設園芸(温室栽培)の夏季コースを修了しました! と...

日系企業の研修なども行なわています(通訳を担当させて頂きました)。

こんにちは、オランダよりミズキです! 今日は農業世界一の大学である、オランダのワーヘニンゲン大学にてお手伝いさせて頂いた企業向け研修プログ...

 
今回はそんな大学で10日間の日本人向けプログラムをご紹介します!

世界的な大学で、日本語(プレゼン通訳&資料も日本語訳)で学べるたいへん貴重な機会です。

ご興味ある方はぜひご参加ください。

★参加ご希望があれば担当者とお繋ぎしますので、私ミズキまでご連絡ください。ご質問などもお気軽にどうぞ^^

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

テーマは「オランダの農業成功事例から学び、日本の今後の原動力に」

大きく下記の3つの柱からなるプログラムで構成されています。

  1. ワーヘニンゲン大学教授や著名な専門家からのプレゼンテーション(オランダ農業の強み、政策、最新動向など)

  2. オランダ現地の農業生産会社や関連企業の訪問フィールドトリップ

  3. 日本の農業発展に向けてのワークショップ

 

開催期間は2018年3月の19〜30日

実質、土日除いた計10日間となります(週末はオランダ観光もぜひ^^)。

参加費用は3,000ユーロ

これにコース代金、教材、昼食、1回の交流夕食会、休憩時間のお茶代が含まれています。

1日に300ユーロ(現レートで約4万円)。

決して安くはありませんが、世界一の農業大学で、世界一の教授から学び、世界一の農業現場を視察できると考えれば高くはないと思います。

(ぼくが去年受講したコースも同程度の料金でした)

しかも今回は日本語で学べる貴重な機会です。

コース終了時には修了証明書も頂けます。

詳しくはPDF資料をご参照ください(3ページより日本語)

Flyer 2018 of wageningen Japanese course

資料のダウンロードはこちらより

 

参加ご希望や、ご質問があれば私ミズキまでご連絡ください。

担当者とお繋ぎいたします。お気軽にご連絡ください。

→本プログラムはお申込みを修了いたしました。ご覧頂きありがとうございました。

ご要望に応じたカスタムプログラムや研修はいつでもお申込み可能ですので、お気軽にお問い合わせください。大学の担当者との調整代行をさせて頂きます。

※本資料や情報はワーヘニンゲン大学担当者の許可を得て掲載しています。

この記事をお届けした
オランダ農業とつながるの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
<お問い合わせ>

-----
◆本ブログをご覧頂きありがとうございます。お問い合わせやお仕事のご依頼はこちらよりお願いします。

◆オランダ農業視察のお手伝いをさせて頂きます!詳しくは下記画像リンクよりご覧ください。

オランダ農業視察のお手伝いをさせて頂きます!
オランダ農業視察のお手伝いをさせて頂きます!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

このブログをフォローして新着記事を受け取る

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告