農研機構とワーヘニンゲン大学共催!「スマート農業」シンポジウムのご案内【NARO・WUR@オランダ、2019年6月13日】

こんにちは、オランダの水城(ミズキ)です!

今日は来月開催される、日本とオランダの農業にとっての重要なイベントのご案内です。

それは世界一の農業大学のワーヘニンゲン大学で開催される、日本の農業研究機関である農研機構ワーヘニンゲン大学共催の、スマート農業に関するシンポジウム。

出典:https://www.wur.nl/nl/activiteit/NARO-WUR-conference-1.htm

国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)とオランダワーヘニンゲン大学・研究センター(WUR) は農業・食品産業の研究において世界をリードするためパートナーシップを結んでいます。

そこで、農研機構と WUR の連携 による欧州での共同研究強化を皆さんに紹介するため、ワーヘニンゲン大学キャンパスで 6 月 13 日にシンポジウム 「Society5.0」よるスマート農業とスマートフードチェーン」を開催いたします。

日本、オランダ両政府の代表が参加し、 「Society5.0」 の農業・食品産業の分野での早期実現を目指す農研機構久間理事長より基調講演を行います。さらに、 Smart Agriculture と Smart Food Chain の 2 つのパラレルセッション、研究室視察ツアーをご用意しています。皆様のご 参加をお待ちしております。

出典:www.wur.nl

下記に概要を説明させて頂きますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。

同時期にオランダ最大級の農業技術展示会のグリーンテックも開催されますので、同シンポジウムと一緒にぜひオランダにお越しください!

とても学び多いご渡航になると思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

タイトルは「Smart Agri and Food Chain for Society 5.0(ソサエティ5.0に向けたスマートアグリ&フードチェーン)」

ソサエティー5.0とは、日本が提唱する未来社会のコンセプトで、IoT、ロボット、AI、ビッグデータ等の新たな技術をあらゆる産業や社会生活に取り入れてイノベーションを創出し、一人一人のニーズに合わせる形で社会的課題を解決する新たな社会のこと。

出典:https://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/index.html

日本でも話題になっているスマート農業で、新しい農業と社会をつくっていくことを目指したシンポジウムになっています。

具体的なプログラムはこちら

下記がプログラムの詳細です。英語と日本語で記載されています。

49e9c796-1c59-46ff-ac06-7d14c7cc0475_Programme-final-WUR-NARO-conference-13-June-2019

【出典:https://www.wur.nl/nl/activiteit/NARO-WUR-conference-1.htm】

※セミナーやセッションは全て同時通訳がつきますので、英語が不慣れな方も安心してご参加になれます。

開催日時は2019年6月13日、場所はワーヘニンゲン大学@オランダ

開催日時は2019年6月13日(木)で、場所はワーヘニンゲン大学キャンパスのGAIA(ガイヤ)という建物で行われます。

出典:https://www.mastersportal.com

キャンパス自体も素晴らしいので、この機会にぜひお越しください。

次に、このシンポジウムをオススメする3つの理由ご紹介します。

①両国での最先端の研究が学べる

ワーヘニンゲン大学はオランダが誇る、農業大学ランキング世界一の大学。

また、農研機構は日本が誇る農業研究機関。

その世界をリードする農業大学と研究機関の権威から、ビックデータAIロボティクスなど、農業で注目を集る分野をプレゼンテーションやセッションから学ぶことができます!

また、プログラムの最後にワーヘニンゲン大学内の視察ツアーも準備されています。

そこでは、大学内にある最新の研究施設の見学や研究の紹介なども行われる予定です。

※パプリカの自動収穫ロボットの実験風景2
ワーヘニンゲン大学が開発しているパプリカ収穫ロボット

②欧州企業とのネットワークが築け、日本とオランダでの共同研究開発のキッカケに!

また、本シンポジウムには、オランダを始め欧州のスマート農業関連企業からの参加も想定されています。

ランチやプログラム終了後にもネットワーキングや交流ができる時間が用意されていますので、そういった欧州企業や日本からの参加企業とも様々な交流が可能です。

このシンポジウムをきっかけに、参加企業、そして農研機構やワーヘニンゲン大学とのコラボレーションが生まれるかもしれません!

③オランダ最大級の農業技術展示会グリーンテック(Greentech)にも参加できる!

また、このシンポジウムが開催させる同時期の6月11日〜13日にはオランダ最大級の農業技術展示会のグリーンテック(Greentech)がアムステルダムで開催されます。

オランダをはじめ世界中から農業技術企業が500社以上出展するイベントになっています。

下記は去年の会場の様子です。

世界中の最新農業技術がご覧になれる、とても有意義な展示会なので、ぜひこのシンポジウムと一緒にご参加ください!

※グリーンテックは5月いっぱいは参加登録無料(6月から有料)なので、お早めにご登録くださいね。

お申込みはこちらより

本シンポジウムの参加登録はワーヘニンゲン大学のこちらのページより行えます(「Register here」より登録にお進みください)

参加できる人数には限りがありますので、ぜひお早めにご登録ください!

まとめ

以上、農研機構とワーヘニンゲン大学共催のスマート農業シンポジウムのご案内でした。

世界一の農業大学で、世界一の研究を垣間見れ、ネットワーキングができる、貴重な機会だと思います。同時期開催の展示会グリーンテックも素晴らしい場です。

ぜひご興味ある方は奮ってご参加ください!

なお、ぼくも運営サポートに関わっていますˆˆ

ですので、なにかご不明点やご質問があればお気軽にご連絡くださいね。

皆様に会場にてお会いできることを楽しみにしています!

ご覧頂きありがとうございました!

この記事をお届けした
オランダ農業とつながるの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
<お問い合わせ>

-----
◆本ブログをご覧頂きありがとうございます。お問い合わせやお仕事のご依頼はこちらよりお願いします。

◆オランダ農業視察のお手伝いをさせて頂きます!詳しくは下記画像リンクよりご覧ください。

オランダ農業視察のお手伝いをさせて頂きます!
オランダ農業視察のお手伝いをさせて頂きます!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

このブログをフォローして新着記事を受け取る

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告