アムステルダムの豚骨ラーメンを福岡出身のぼくが食べてみた【RAMEN-YA】

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

豚骨ラーメンが食べたい!!

ということでw、アムステルダムに用があったので、ついでに現地の豚骨ラーメン食べてきましたー!

オランダ生活情報ということで、今日はレポートします!

いきなりですが、ぼくは豚骨ラーメン発祥の地、福岡出身です!
なので、ラーメン、特に豚骨ラーメンは幼い頃から食べてきました!

学生時代は週に多いときで3-4回は食べてましたし、
マレーシアで働いていた時も週に一回は日本のラーメン食べてました!w
(週に一度は必ずラーメンが食べたくなるのです。。)

なので、豚骨ラーメンには結構ウルサイ方だと思います。

そして、残念ながら今住んでいるハーグにラーメン屋の情報はなく、
首都のアムステルダムに行くときにしか、ラーメンにありつけません!

しかもアムステルダムへの交通費だけで往復約3,000円するので気軽にはいけないのです(泣)
なので、今回は日本を離れて約1ヶ月半月ぶりのラーメンになります!

日本男児の皆様にはこの苦しみがわかるかと。。w

ちなみに、海外でラーメン屋にいけないときは、韓国の辛ラーメン(結構どの街のアジアンマーケットにもある!)で凌ぐ日々です(泣)

辛ラーメン
アメリカの田舎にいた時も、こいつにお世話になりました!w
辛ラーメンありがとう!!
(これは実は海外生活あるあるじゃないかな?w)

行ってきたのは「RAMEN-YA」

さて、前置きが長くなりましたが、今回気合いを入れて行って来たお店は、
「RAMEN-YA」という中華系がやっているラーメン屋さん。

オランダ在住日本人のブログで紹介されており、評価もよかったので、ここに決めました!

なんでも「香川」で修行した中国人シェフが、博多ラーメンを作っているらしいです。

ん???

「なんで香川とー?博多ラーメンやったら博多で修行せなイカンばい!(博多弁)」

って声や

「いや、香川やったら、うどんやろーもん!(博多弁)」

って声が聞こえてきそうですね!w

でも、ウェブサイトを見る限り、麺は自家製麺で、こだわっているみたい
また、麺とスープには、保存料や化学調味料(MSG)は入れてないの記載が!
中華系なので、これは正直驚きました!

まぁ、香川だったら美味しい麺作れるか!!
って無理やり自分を納得させて行ってきましたw

ちなみに店内のWi-Fiのパスワードも「博多ラーメン」でしたよ。w

店構え

店構え

こんな感じですっきりしております。
場所はダム広場から近く、また、有名な「飾り窓」地域と近いです!

店構え2
ドーンと「博多ラーメン」って書いてあります!
階段を降りて地下がお店になっています。

店内の雰囲気

店内
清潔感もあり、スッキリとした店内でした。
トイレも綺麗でした(ポイント高い)!

メニュー

メニュー

ちょっと見えにくく、英語ですが、こんな感じです。

メインは「The Hakata shio(11.5ユーロ)」「The Hakata shoyu(11.5ユーロ)」「The Hakata miso(13ユーロ)」で、
ほかにスペシャルチャーシューなどが付いているデラックス版などがありました。

ここで、ぼくは思いました、、

「え!?塩、醤油、味噌??」
「豚骨ラーメンじゃないの!?」

よくみると、豚骨スープをベースにした、塩・醤油・味噌ラーメンらしいです^^;

豚骨ラーメンだけにこだわって欲しいのが正直なところですが、、豚骨の味が分かりやすいであろう、「The Hakata Shio」を注文。
ぼくの奥さんは「The Hakata shoyu」を注文しました!

ちなみに、大盛りはメニューにないですが、1.5ユーロ追加で大盛りにしてもらえました!

いよいよ、ラーメン到着!

ラーメン

見た目

見た目は合格です!!

ボリュームもあって美味しそうでした!!

スープ

「普通に旨い!」

まあまあ、美味しいスープでした。
ただ、豚骨スープの味は、ほのかに感じられるものの、ガツンとした豚骨ではなく。
味の奥行きもあまり感じられませんでした。

また、味付けが結構濃ゆくて、だいぶハッキリとした味でした。
欧米人向けの味付けのような、分かりやすいスープです。

博多豚骨ラーメンの、あの優しい豚骨ではなかったです(泣)

どちらかといえば東京で食べる豚骨ラーメンのような、
濃いドロドロ系の豚骨ラーメンの味
です。好きな人は好きな味だと思いますよ!

奥さんの醤油味も試しましたが、ぼくは断然、塩味の方がオススメ

醤油は、醤油そのままの味が強すぎで、無理やり醤油の味を強くして日本風にした感じ。
塩ラーメンに醤油をそのまま加えた感じの味でした。

また、ぼくはオランダに来る前に日本で無化調ラーメンにハマっていたので、沢山食べて来たのですが、正直ここがウェブサイトどおりに無化調かというと、、?でした。

結構濃ゆいスープで、化学調味料特有の食べたあと一日中喉が乾く(辛い)感じがありました。もしくは無化調だとしても、味がとても濃ゆいからですかね。。

ぼくの奥さんは、スープが塩も醤油味もどちらも、塩辛すぎて飲めないって言ってました。(女性にはちょっと塩辛いかもですね。。)

「麺が旨い!!!」

これは、ぼくも納得のThe博多の細麺でした。

細さもバッチリでしたし、いい味です!

さすが博多ラーメンを押しているだけあって、また「香川」で修業しただけあってw、
麺がとっても美味しかったです!!

欲を言えばもうちょい固めに湯がいて欲しかったくらいw

具材

具材もポイント高いです!

まず、チャーシューが美味しい!そして普通ラーメンなのに、大きいチャーシューが2枚も!

メンマも大きく、しかも自然な竹の子の味が残っていました。
よくある、調味料にどっぷり浸かったメンマではなく、
しっかりとした歯ごたえを残して、竹の子の味を感じられるメンマでした!

煮卵も味がしみてて、美味でしたよ。

総合評価:★★★

スープはもう少し頑張って欲しかったですが、

麺とトッピングが美味しいので、

総合的に★5つが満点だとすると、ぼくは★3つです!

店員さんが、エアコンの温度に気を使ってくれたり(海外では珍しい!)、
フレンドリーで優しかったで、それもプラスでしたー^^

お店情報

・店名:RAMEN-YA
・住所:Oudezijds Voorburgwal 236 1012GK Amsterdam
・電話番号:020-2103033
・営業時間:12時~22時
・ウェブサイト:http://www.ramen-ya.nl/


以上、オランダでのラーメンレポートでした!

オランダ初ラーメンだったので、ちょっと期待しすぎた感もありますが、
まあ普通に美味しいラーメンでしたよ!
(海外では十分まともなレベルだと思います!!)

ぼくは住んでいるところが遠いので、わざわざこのラーメンのためにアムステルダムまで行こうとは正直思いまいませんが、近くに住んでいたら月1くらいで行きたい感じですね!

マレーシアに住んでいた時は、一風堂(3店舗もあった!)にお世話になっていたのですが、
アムステルダムまでわざわざ行くなら、正直なところやっぱり一風堂レベルのラーメンを食べたくなりますねー。

一風堂ヨーロッパではイギリス・フランスにあるようですが、ぜひオランダに来てもらいたいですーー!

ではでは、オランダよりミズキでした。

ご覧頂きありがとうございました^^

 
 

この記事をお届けした
オランダ農業とつながるの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
<お問い合わせ>

-----
◆本ブログをご覧頂きありがとうございます。お問い合わせやお仕事のご依頼はこちらよりお願いします。

◆オランダ農業視察のお手伝いをさせて頂きます!詳しくは下記画像リンクよりご覧ください。

オランダ農業視察のお手伝いをさせて頂きます!
オランダ農業視察のお手伝いをさせて頂きます!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

このブログをフォローして新着記事を受け取る

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告